シワ取りや小顔に効果的

カウンセリング

メスを使わないのが魅力

ボトックスは、ボツリヌス菌から作られたタンパク質の一種であり、顔のシワ取りや小顔などに効果がある薬剤です。そしてこの薬剤は比較的安全性も高く、ある程度の持続性もあるという特徴があるほか、メスを使わない施術(注射による施術)になるため、人気の高い方法として知られています。ボトックスの効果については、まずシワ取りの場合、表情ジワの原因となっている緊張状態の筋肉に注射して筋肉を弛緩させることで、肌をなめらかにすることができます。そして小顔整形の場合は、ものを噛むための筋肉である咬筋に注射することにより、こちらも筋肉の弛緩作用によって筋肉を小さくし、エラ部分をすっきりさせることが可能です。さらにボトックスはシワや小顔以外にも、太くなってしまったふくらはぎの筋肉に注射することで、部分的にスリムにする効果も期待できます。ボトックスのメリットとしては、メスを使わないため骨を削る方法より身体への負担が少ないことや、費用も比較的安く済むことなどが挙げられるでしょう。ボトックス注射は費用が安く済むことが魅力ですが、やはり実際にどれぐらいかかるのかということを知っておくのも重要でしょう。費用に関してまず基本的に抑えておきたいのは、ボトックス注射は保険の適用がない自由診療になるということであり、クリニックごとに費用が異なるということです。なので実際の費用としては、数千円から数十万円とかなり幅があり、さらに注射を行う部位や薬剤の種類などによっても費用が変わってきます。ただし相場としては、シワ取りの場合は1部位あたり1万〜5万円程度で、小顔の場合は10万〜30万円程度になると言えるでしょう。そしてボトックス注射は、効果の持続期間が限られているため、効果を持続させるためには年に数回程度の頻度で定期的に注射を行う必要があります。そのため、費用が高すぎると続けられないという問題が起こってくるので、内容と費用のバランスを考慮することも必要になるでしょう。ただし費用が安すぎる場合は品質などに問題があるケースもあるため、相場に近いものを選んだほうが無難だと言えます。